こだわり|絶品さつまいも「紅あずま」「紅はるか」のお取り寄せ

こだわり

お客様に美味しさの感動をお届け

さつまいもはスーパーで買っても、他の当園から通販で購入しても同じだと思っていませんか?
さつまいも職人が持てる知識と技術をかけた妥協のない厳しいこだわりと優しい愛情をかけて育てた「紅あずま」や「紅はるか」は、味、食感、美味しさはさつまいも好きな方も納得させるさつまいもです。

「紅あずま」や「紅はるか」など品種に合わせた栽培でそれぞれの美味しさを引き出したさつまいもです。
ほくほく系がお好きな方は「紅あずま」しっとり系がお好きな方は「紅はるか」ねっとり系がお好きな方は「シルクスイート」ぜひ一度お試しください。

美味しさの秘密

畑づくり
長年さつまいもを栽培していると、土壌病害によってさつまいもの品質が低下してしまいます。当園では、厳しい寒さが残る冬から翌シーズンの畑づくりを始めます。堆肥や緑肥などを使いながら土壌改良し、有機肥料を使用して最高のさつまいも栽培環境を作り、品質を落とさない工夫をしております。
長期熟成
さつまいもは熟成させることで甘みが増して美味しくなります。品種によって熟成方法は変わり、シルクスイートは他のさつまいもより120日以上は畑の中で熟成させます。一方、紅はるかは掘り起こしてから30日以上貯蔵・熟成させます。こうして甘さが増してより美味しくなった状態でお客様へお届けいたします。
手作業へのこだわり「
当園では、さつまいもが美味しく育ってくれるように愛情いっぱいに育てています。栽培中はもちろんのこと、収穫する際にはツルを一つずつ手作業でとり、さつまいもをサイズ、見た目ごとに選別する時も人の手で行っております。こうして苦労して育てたさつまいもがお客様からお取り寄せしていただける時は嬉しい気持ちと共に少しの寂しい気持ちもあります。
丁寧に箱詰め
当園では、ご購入いただいたお客様が少しでも笑顔になっていただけるように細かな工夫を行っております。その一つが、箱詰め作業です。商品は梱包された状態で届き、箱を開けた時がお客様に商品をお披露目する瞬間です。商品が届いた時、商品を見た時に当園で購入して良かったと思っていただけるよう1本1本丁寧に箱詰め作業を行って見栄えを良くし、お客様に感動をお届けしたいと考えています。
厳しい出荷調査
当園のさつまいもは、畑づくりから熟成期間までこだわって栽培し、収穫した後で最後の検査を受けます。それが、1.04%の塩水検査です。
この検査で浮いてこなければ美味しい実がぎっしり詰まっているので、出荷することができます。
荻野農園
〒287-0225
千葉県成田市吉岡1124

千葉県成田市の荻野農園では、紅あずま・紅はるかなど美味しいさつまいもの生産・販売を行っております。通販にてお取り寄せが可能です。

  • 0476-73-2763
  • 0476-73-2605
  • 9:00~18:00/不定休
  • 商品に関するお問い合わせ

ページの先頭へ